トレーニング・しつけ

イガゴロウとオーストラリアの遊快な仲間たち その1  

海洋哺乳類研究者及びドッグ・トレーナー、ホセ・ゴメスさんにインタビュー インタビュアー:五十嵐廣幸、写真提供:Jose Gomes 左がホ…【続きを読む】

咬む子犬を怖いと思ったときに…、これ読んでね

文:藤田りか子 ネットで「問題犬」というキーワードで検索をしていたら、咬む柴を持て余す家族の話を見つけた。その柴は成犬ではなく子犬。怖くて家…【続きを読む】

犬のトレーニング、テクニックだけに走りすぎていない?

文:藤田りか子 知人であるBさんが里親に出されたラブラドール・レトリーバーのネルソンを譲り受けることになった。彼は水鳥猟を始めるため…【続きを読む】

猫との共存のために犬に知ってもらいたいボディランゲージ

文と写真:藤田りか子 犬は猫に怒りを感じている? 子供の頃夕方「トムとジェリー」というアメリカMGMのアニメがよく放映されていた。猫のトムはネ…【続きを読む】

ガンドッグ・トレーニング:ストップシグナルを聞いてくれない〜!

文と写真と動画:藤田りか子 ガンドッグ・トレーニングの中でももっとも大事な基礎技能の一つである「ストップシグナル」をこれまでに3回に亘って紹…【続きを読む】

クリッカーの後「必ずご褒美」vs「たまにご褒美」:効率的な学習法はどちら?

文:藤田りか子 二つのクリッカー・トレーニング・テクニック クリッカーを使って犬をトレーニングする際に、クリッカーを鳴らしているにもか…【続きを読む】

パピー教室のトレーナーの資質とは?

文と写真:藤田りか子 スウェーデンのとあるドッグスクールの校長、C先生と話したことがある。このスクールは飼い主のためのコースを提供す…【続きを読む】

ガンドッグ・トレーニングを家庭犬の脳トレに:ストップシグナル その3 – 到達テスト

文と写真と動画:藤田りか子 今回で第3話を迎える。これまでストップシグナルのシリーズを読み続けて来たみなさん、どこまで練習は…【続きを読む】

練習と本番で行動が異なる?!職業探知犬とノーズワーク犬の研究から

文と動画:藤田りか子 ノーズワーク犬(左)と職業探知犬(右)。この2種の嗅覚探知犬についてサーチ中の行動の研究が行われた。Photo by mary…【続きを読む】

だから犬のトレーニングがうまくいかないのよ

文:藤田りか子 しつけ教室にも通った。犬に関する本も読みあさった。犬のカーミングシグナルのこともちょっとかじった。これだけがんばっているのに…【続きを読む】

ガンドッグ・トレーニングを家庭犬の脳トレに:ストップシグナル その2

文と写真と動画:藤田りか子 走っている犬を遠くから「ストップ!」と声かけだけで止まらせることができたら、どんなに楽しいだろう!のみな…【続きを読む】

芸を教える場所じゃない、スウェーデンのパピー教室 その3 リラックストレーニング 

文と写真:藤田りか子 犬のポジティブ・トレーニングというと、犬をやたらと「おやつ漬け」にしてしまう人がいる。筆者も犬を飼い始めた当初犬にとに…【続きを読む】

「作業のできる犬」と「ハイパーアクティブな犬」、混同してない?

文:藤田りか子 知人であるS君が、本格的にドッグスポーツをやりたいとフィールド系のラブラドール・レトリーバーを飼うことになった。ブリーダーの…【続きを読む】

老犬に真新しい楽しみをつくる

文と写真と動画:尾形聡子 タロウが亡くなり4ヶ月がすぎた。 お別れした直後から少し経った後のハナの様子についてはこちらのブログに書いた…【続きを読む】

ラインアップでカッコよく犬にノーズワークさせる方法

文と写真と動画:藤田りか子 ノーズワークは見た目にはとても「地味〜」なドッグスポーツだ。アジリティやドッグダンスとは異なりアクションや華やぎは感じら…【続きを読む】