留守番が苦手という愛犬のトレーニング・ツールになるか、Furbo ドッグカメラ

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 留守番中の犬を監視するカメラとして人気を誇るFurbo。日本のみならずイギリスやフランスでも知られているヒット商品だ。監視カ...

犬曰くクイズに答えてドッグ・ベッドをゲットしよう!

inuiwaku

(こちらのご応募は2018年12月17日21時をもって締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました!ご当選の方のみご連絡させていた...

ドイツ PRO-DOG、アンドレア・ペチュ先生に愛犬を診断してもらおう!「インパルス・コントロール」&「攻撃性を学ぶ」セミナー

inuiwaku

犬曰く/テラカニーナ共同開催「ドイツ PRO-DOGのAndrea Petschトレーナーによる特別セミナー」2連発! 書籍やインターネットのサイトでは...

ルーマニアから−野犬を飼うのは愛護?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ルーマニアの首都ブダペストの凱旋門のあたりをうろつく野犬。左耳につけられたブルーのタグは狂犬病予防接種および去勢避妊手術済みとい...

ダックスの椎間板ヘルニア~不妊化手術と病気発症リスクとの関係

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 強い痛みを伴う病気、椎間板ヘルニア。ヘルニアの起こる場所によっては麻痺症状があらわれることもあり、運動失調をおこしたり排尿のコント...

第4回犬々学々セミナー「アフター5に我曰く!」開催のお知らせ

inuiwaku

写真:藤田りか子 犬曰くではブログ発信にくわえ、読者のみなさんと直接コミュニケーションをはかれる場として、参加型セミナー『犬々学々セミナー「犬曰く、...

ジョージア(グルジア共和国)の犬たち

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ジョージアの村の人とその愛犬。都市よりも村の人々の方がよく犬を飼っている。 グルジアことジョージア(2015年に...

ドッグフードを読む (4)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 ペットフード協議会の会員・非会員に関わらず、原料の質についてはすべてメーカーの言い分を信じるしかないのがドッグフード派...

犬種差別しがちな犬たち

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子 来年には15年目に突入するタロハナとの生活を振り返ってみると、いろいろな面で山ほど失敗してきたなあと思う。2頭が若いときには少し...

クロアチア犬紀行

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ヨーロッパの大国の犬の状況はみなほぼ同じだ。雑種犬もいれば、血統種の犬もかなりいて、犬種愛好会があって、ショーがときどき行われ...

犬の寿命とテロメア

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 愛犬に元気に長生きして欲しいと願うのは犬と暮らす人の常。しかし加齢とともに細胞は刻一刻と老化していきます。『テロメア』と呼ばれる、染色...

ドッグフードを読む (3)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 昔の犬はヒトのおこぼれをもらっていたとはいえ、今のような白い小麦粉を使ったパンは少なかったはずだし、それでもパンには天...

ノーズワーク、トラッキング、ガンドッグ・トライアル… 嗅覚関係のスポーツ混ぜても平気?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 我が親愛なる友のラブラドール・レトリーバー、アシカにはガンドッグ・トレーニングやノーズワークに加え、最近さらなるドッグ...

どうして自分で決められないんだ ー愛犬避妊去勢事情ー

五十嵐 廣幸五十嵐 廣幸

文と写真:五十嵐廣幸 犬のdesex(避妊・去勢)について思うことがある。犬は自分の愛するパートナーだ。その犬のdesexを他人がああだこう...

犬の恐怖行動を見極める飼い主トレーニングとその効果

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 みなさんは犬のどこを見て恐怖を感じていると判断していますか? 尻尾を下げる、ハアハアとパンティングをする、耳を後...