犬研究最前線

ペットの犬とブタを比較、人への愛着行動に違いはあるか?

文:尾形聡子 近年世界的にミニブタあるいはマイクロブタと呼ばれる、大きくならないタイプのブタがペットとして飼育されるようになっています。実際に飼っ…【続きを読む】

犬にパースペクティブ・テイキング能力はある?犬に心の理論が備わっているかを知るための新たな研究

文:尾形聡子 犬をはじめとする人間以外の動物が「心の理論」を持つかどうかについての議論は、依然として続けられています。今回は、オーストリアのウィー…【続きを読む】

自分の子はどの子?母犬の認識に影響する子犬の鳴き声

文:尾形聡子 赤ちゃんはよく泣くものですが、その理由はさまざま。お腹が空いた、眠たくなった、おむつが気持ち悪い…などなど、自ら感じる不快を近くにい…【続きを読む】

睡眠時無呼吸症にかかりやすいのは短頭種だけではない、人用ネックバンドで検出

文:尾形聡子 短頭種の犬は頭部が丸い形状をしているがゆえに、外鼻孔狭窄や軟口蓋過長、気管形成不全などいくつもの病気が合併して上部気道が閉塞する気道…【続きを読む】

第三者の目、見知らぬ犬からと見知らぬ人からとの影響は同じ?

文:尾形聡子 近くに誰かの目があるときと、ひとりきりのとき。人前では控えようとする行動、あるいは、人の目があるから積極的に取る行動があり、人に見ら…【続きを読む】

オス犬の去勢と行動変化との関係〜ドイツの研究より

文:尾形聡子 現在、日本において犬の不妊化手術は一般的に行われています。もともとは望まれずに生まれてくる子犬の個体数を管理するためでしたが、手術の…【続きを読む】

ガウガウ犬との散歩は、飼い主を社会から孤立させていくかもしれない

文:尾形聡子 犬を飼ったら散歩はつきもの。無理なく体が動く間は運動と社会的刺激を受けるために犬には散歩が必要です。もちろん、病気や年齢の影響を受け…【続きを読む】

ノーズワーク・サイエンス!〜ハンドラーのストレスが犬のサーチに及ぼす影響は?

文:藤田りか子 オビディエンス、アジリティ、ラリーオビディエンス、そしてディスク、これらはいずれもスポーツのために考案されたドッグスポーツだけれど…【続きを読む】

オンラインでトレーニング!? 映像を通してのDo as I Doメソッドの可能性

文:尾形聡子 ほかの人の行動を見て同じように真似して動くことは、人だけでなくマウスやサルなどさまざまな生物で観察される行動です。これは通常同じ種に…【続きを読む】

犬の雷への恐怖心に影響する要因は? 日本の研究より

犬にとって日本の夏は厳しい季節。気温が高いだけでなく湿度の高さも相まって、熱中症の発症には十分に気をつけて生活する必要があります。熱中症だけでなく、…【続きを読む】

犬の老化現象の進行に影響する可能性、不妊化手術の状態

文:尾形聡子 人や犬をはじめ、地球上に生息する多くの動物は時間の経過とともに老化していきます。老化とは、成熟期を迎えたあとから生じてくる生理機能が…【続きを読む】

慢性的な痛みが犬にもたらすさまざまな心身への影響

文:尾形聡子 痛みは生きていく上で大切な感覚です。強い痛みを感じれば自然と体が防御反応を示し、なるべく痛い場所を動かさないようにするものです。ただ…【続きを読む】

愛犬の幽霊と会ったことはありますか?

文:尾形聡子 突然ですが、皆さんは幽霊の存在を信じていますか? 幽霊をはじめとする心霊現象や、テレバシーや予知能力、生まれ変わり、透視など、非科…【続きを読む】

科学的検証!〜 犬に人の愛は通じるのか? 〜

文:藤田りか子 「人に愛を与えたとしても 必ずしも愛を返してくれるわけではない でも犬は愛を返してくれる 純粋無垢で天使のような存在 私の愛…【続きを読む】

非道徳的人格特性ダークトライアドは犬への愛着の強さと関係性があるか?

文:尾形聡子 近年、飼い主の性格や気質が犬との関係にどのような影響があるかを調べる研究が数多く行われています。その指標のひとつとしてよく使われてい…【続きを読む】