犬研究最前線一覧

見つめ合いとオキシトシンが人と犬の絆形成のカギに

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 読者のみなさんにはすでにお馴染となっているだろうホルモン、オキシトシン。麻布大学獣医学部伴侶動物学研究室の菊水健史教授が主導す...

母犬の育て方も重要なことが判明、盲導犬になるために

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 目の不自由な人の生活をサポートする犬、盲導犬。盲導犬ユーザーを目的地まで安全に導くために、盲導犬は周囲の環境に惑わされ...

ラブを太りやすくさせる遺伝子変異が明らかに

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2016年5月19日に初出したものを一部修正して公開しています) "ラブは食いしん坊だから...

犬の持つ特殊な能力とは?~菊水健史先生セミナーレポート(2)

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2016年11月15日に初出したものを一部修正して公開しています) 前回に続き、麻布...

人のあくびがうつるのは、犬がいくつになってから?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2012年10月31日に初出したものを一部修正して公開しています) 他者に対して共感する気...

人と犬の共生を考えるときに大事な要素とは?~菊水健史先生セミナーレポート(1)

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2016年11月1日に初出したものを一部修正して公開しています) 何万年も前に人と犬...

犬の行動は飼い主の目次第?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 犬は本当に、わたしたち飼い主の一挙手一投足に敏感に反応できる生き物だと感じます。人同士ならば言葉というツールを使って空間的にも...

盗み食いは暗がりで・・・

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2013年2月20日に初出したものを一部修正して公開しています) 論文の筆頭著者 Kami...

犬も持つ、問題が解決できた!ときのポジティブ感情

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子(本記事はdog actuallyにて2013年10月24日に初出したものを一部修正して公開しています) "エウレカ!(ユリイカ...