★有料BLOG

ホワイト・ドーベルマンとアルビノ犬研究

文:尾形聡子 日の光にたいして眩しそうに目を細めるホワイト・ドーベルマン。 生物が生きていく上で大切な情報が刻まれている DNA は、さま…【続きを読む】

所変われば犬種名も変わる

文と写真:藤田りか子 外国のドッグショーのカタログを開くと、たとえよく知られた犬の名前でも、日本で表記されている名とはまったく別の名前で出ている…【続きを読む】

愛犬、必ずしも「人が大好き」である必要なし

文と写真:藤田りか子 人をみれば大喜び!私たちは愛犬たるもの、人好きでなくてはならない、と信じているのでは? みなさんの愛犬は知ら…【続きを読む】

脂肪腫になりやすい犬のタイプは?

文:尾形聡子 歳をとった犬に現れることの多い、脂肪腫(リポーマ)。 脂肪腫とは脂肪細胞が過剰に増殖してつくられる組織塊で、皮膚の表面(…【続きを読む】

北欧のヘラジカ狩とスピッツ猟犬

文と写真:藤田りか子 スウェーデンではもっともポピュラーなヘラジカ猟スピッツ犬、イェムトフンド。オオカミのような見かけが特徴だ。仕留めたヘラジカ…【続きを読む】

レトリーバーのための狩猟技能テストの種類について

文と動画&写真:藤田りか子 猟技テストに備えて練習をするアシカ。およそ3kgほどもある若いハイイロガンを回収する。 レトリーバ…【続きを読む】

反面教師とドッグ・トレーニング

文と写真:藤田りか子 インストラクターの模範演技だけではなく、参加者の失敗を見ることでも、犬トレーニング、大いに学べることがある。少しお金はかかるが、ぜ…【続きを読む】

愛犬のウォーターボウルに潜む危険

文:尾形聡子 犬と暮らす上で欠かせないもののひとつ、ウォーターボウル。みなさんはどのような素材のウォーターボウルを使っていますか? 今…【続きを読む】

地震、雷、火事、おやじ…、じゃなくて獣医

文と写真:藤田りか子 何が起きても動じないメンタリティを培う。地震が来ても、獣医さんの診察台に乗せられても...! 自然災害がおきたときなど、…【続きを読む】

野犬出身の保護犬を考える

文と写真:藤田りか子 東欧の野犬の様子。この犬は街の広場に現れるものの、人が手をのばすとさっと立ち退いた。警戒心は強い。 私はすでに成…【続きを読む】

ビタミンCと犬

文と写真:アルシャー京子 ヒトはビタミンCを多く含む食物を食べてきたため、体がビタミンCを作り出さなくなったそうだ。じゃあ犬の体の中でビタミンC…【続きを読む】

レア犬種のブリーダー探し、ここに気をつけたい

文と写真:藤田りか子 こんな見たこともない犬種が欲しい!となるとブリーダーを探さなければならないのだが、その際にブリーダーの質をチェックする…【続きを読む】

犬の認知力低下を緩やかにするには、トレーニングが効果的

文:尾形聡子 加齢に伴い細胞が老化していくと、臓器や脳、筋骨などに変化が起こります。いわゆる老化は寿命ある生物にとって自然な現象です…【続きを読む】

ワーキング・ドッグは普通の家庭犬になりうるか?

文と写真:藤田りか子 軍用犬としてトレーニングを受けているマリノア 数年前にデンマークの軍用犬のトレーニング場を取材のために訪れたことがある。メスのマ…【続きを読む】

ハスキーのブルーアイ、遺伝子背景解明へ

文:尾形聡子 青い目を持つ犬種の代表格ともいえる、シベリアン・ハスキー。これまで犬のブルーアイは特定の毛色とリンクしてあらわれること…【続きを読む】