レトリーバーのトレーニング、マーキング修行とYドリル

文と写真:藤田りか子

撃たれた鳥がどこに落下したのか、それをきちんと観察して記憶にとどめておくというマーキング技能は獲物の回収を専門とするレトリーバーにはなくてはならない猟技だ。レトリーバーであればほぼ全ての犬に備わっている思いきや、アシカにはこの技術が欠落しているのが判明した。来たる「ワーキング・テスト」競技会ではまさにこのマーキング技能が試される。そこで私はアシカとマーキング特訓を開始した。マーキング技能についての詳細は前回のブログを参照されたい。

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら