犬の爪切りもテクノロジー、電動爪ヤスリを使うトレーニング

文と写真 藤田りか子

電動に変えた!

ラッコの爪切りの奮闘記をこれまで2回(第1話 第2話)にわたって紹介した。エピソードはちょうど2年前のことなのだが、その近況報告としてこちらに続編を綴りたい。

今、まだ私が鉄ヤスリを使ってセッセとラッコの爪のケアをしているか?ということだ。白状しよう。鉄ヤスリは現在ギブアップした!というか、昨年から効率のいいやり方に移行していた。そう、電動爪ヤスリ(電動爪トリマーとも呼ばれている)に変えたのだ。それまで律儀にマニュアルで爪を研磨してきた。中年のお年頃も過ぎた私には少々腰や背中が疲れることもあり、だんだん面倒と感じ始めるように…。おまけに昨年から我が家にはアシカという犬が1頭増えた。

そんなこんなで「これ、電動でやったら?」と思い立ったのだ。鉄やすりを握り始めた頃は、電動だなんてそんな難しい器具は使えない、と諦めていた。のみならず、やっとここまで鉄ヤスリに慣れたラッコに、モーターの音を聞かせてまた怖がらせたら元の木阿弥だ。だが今回は鉄ヤスリによる「セッセ」の1年間の蓄積があるおかげで、少し自信も持ち始めていたのだ。

ラッコに使っている電動爪ヤスリ。興味のある人はアマゾン(下画像↓)からどうぞ!

トレーニングの仕方

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら