世界の犬事情一覧

外国出身の保護犬はちょっと… – これもスウェーデンの犬事情 –

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 譲渡先が北欧の国に決まったあるルーマニアの保護犬。 北欧では外国から保護犬を受け入れる人が少なくない。野犬はゼロだし犬を野山に…【続きを読む】

2020年の干支 – ネズミにちなんだ犬の話

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 あけましておめでとうございます! さて、十二支最初の動物である子(ねずみ)年の2020年。年の初めの恒例、十二支にちな…【続きを読む】

マッチングサイト恋愛最前線!男と女の間の「ペットという潤滑油」

藤田りか子藤田りか子

文と写真と図:藤田りか子 マッチングサイトに並べられたプロフィール。ややもするとみな同じようなことばかり書かれているし、ピン!とくるものがあ…【続きを読む】

ブリーダー曰く「こんな人には子犬を売りたくない」

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 少し前の話になるのだが、スウェーデンの優秀なブリーダーをいろいろな犬種にわたってずっと取材し続けていたことがあった。その中で…【続きを読む】

スウェーデンの犬の管理法とノーリードの解釈

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 スウェーデンは公共における動物の管理についてはかなり厳しい。ヨーロッパでもほとんど唯一、レストランに動物を連れ込むことができな…【続きを読む】

犬の股関節形成不全症 根絶への各国の取り組み (2)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 誰しも疾患を持った犬を飼いたいと思うものなどいないはずだ。あらかじめ疾患を持っている犬の里親募集などでない限り、こ…【続きを読む】

犬の股関節形成不全症 根絶への各国の取り組み (1)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 股関節形成不全が発症しやすい犬種、ラブラドールとゴールデンのレトリーバー系。 犬を飼っている人なら一度は聞い…【続きを読む】

発情期のメス犬はお家に引っ込んでいてください、と?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 海外へ移住をしてかれこれ30年ぐらいになるのだが、こうなると故郷の国ながら、日本の犬事情については、もはや知らないこと…【続きを読む】

愛護、ウェルフェア、飼い主マナーにエチケット、白黒つけられぬこの曖昧なもの

アバターinuiwaku

文:犬曰く編集部 【Photo by Frank-3】 犬曰く座談会スペシャルをどうぞ! 犬曰く編集部の我々はある本に出会った。アメリカのウェス…【続きを読む】

ミックスを作る猟犬の世界 -ラブラドゥードル的ブリーディングの原点

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 イノシシ猟に集まった犬たち。4匹がすべて異なった犬であることに注目。手前左の黒い犬は、ヴァクテルとノルウェージャン・エルクハウ…【続きを読む】

日本と世界の犬の名前事情

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 【Photo by kultakarva】 犬の名前って、皆さんどうやってつけるのだろうか?犬に出会う前からもうすでに決…【続きを読む】

アメリカの家庭犬不妊去勢の風潮を嘆く- 便利なペット文化に警鐘を鳴らす

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 【Photo by Mikkel Rask】 世界的に有名な犬の認知行動学の博士、アレクサンドラ・ホロウィッツ(アメリカ、コロ…【続きを読む】

国民一人当たりGDPの高い国ほど、犬を飼わない?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 動物保護法の徹底ぶりはスイスに並んで世界一とも言われているスウェーデンであるだけに、どれほど「愛犬王国なのだろう?」と多くの人…【続きを読む】

ラブラドール・レトリーバー、アシカの初めての「温かい」鳥

藤田りか子藤田りか子

文と写真と動画:藤田りか子 スウェーデンはもう秋の気配。風が吹いた時に奏でられる木の葉の音が真夏のそれと異なってくる。サラサラからカサカサ。空気もす…【続きを読む】

芸を教える場所じゃない、スウェーデンのパピー教室 その2 犬を褒めるテクニックを学ぶ 

藤田りか子藤田りか子

文と写真と動画:藤田りか子 【Photo by Helena Sushitskaya】 前回に引き続き、スウェーデンのパピー教室事情を記したい…【続きを読む】