散歩の時、愛犬に地面の匂いを嗅がせる派?それとも禁止する派?

文と写真:藤田りか子

地面嗅ぎやらせないのが正統派?

人間世界に住んでいる以上、 犬は何かと多くの規制を強いられ生きているものだ。だからこそ、散歩というものは犬にとって非常に大事なアクティビティ。人の生活に喩えれば「本を読む」「ソーシャルメディアに参加する」「友人と交流する」というぐらい、精神の健全性においても必要な活動でもある。となれば、散歩の仕方、というのは 犬を愛する我ら飼い主にとって、非常に重要なテーマになるはずだ。

さて、ひところ

「愛犬に地面の匂いを嗅がせながら散歩してはいけません!」

と提唱するトレーナーもいた。それは私が住むスウェーデンでも同様で、犬に任せ切って散歩させるというのは、まるで飼い主が犬をコントロールできていないようで「ダメ飼い主」として見なされていた。ところが、ある「ポジティブ系」の犬行動コンサルタントが

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら