ケースから学ぼう!日頃のモヤモヤ解決への道しるべ:11/17(水)ケーススタディ開催


[Photo by Jordan Koons on Unsplash]

犬の飼い主心理学教室」の記事でお馴染み、臨床心理士・公認心理師の北條美紀先生のオンライン・ケーススタディ、来月も開催いたします!今年の開催予定は来月・再来月とあと2回。どんなエキサイティングなディスカッションが展開されているのだろう?と気になっている皆さん、今年の心残りとならないよう、是非とも奮ってご参加ください!

ケーススタディでは参加者の皆さんにご提供いただいた事例をもとに、北條先生が心理学的視点から毎回テーマを設定します。前回のテーマは「自発性のなさ、共依存再考!」でした。

北條先生
北條先生

何かを改善したいと思うとき、会話を通じて相手の自発性を引き出したい、と皆さん「期待」するものです。人は良くも悪くも「期待」する生き物だということを念頭においておかねばなりません。

Lさん
Lさん

でも、どんなにあの手この手を使っても共依存にしがみついて、なかなかそこから自立しようとする意思を持ってくれない飼い主さんがいるのです…

北條先生
北條先生

なぜ変わりたくないのか、どういう感じになら変わりたいのか、共依存の本質がどこにあるのかを見きわめながら、一歩一歩進んでいくことが大切です。その人の期待はどこにあって、どのくらいの期待値を持っているのか?それを理解するためには相手の言葉を「聞き分ける」耳を持つことが重要になってきます。

共依存については以下のブログがとても参考になりますので、ご興味のある方は是非ご一読を!

「この子は私がいなければ何もできない」に見る共依存の関係
文:北條美紀 「あの飼い主は犬と共依存になっている」 そんなことを耳にしたら、皆さんはどう思うだろう?依存は良くないことだよな…【続きを読む】

ケーススタディでは北條先生が心理学をベースとした根拠を交えながら、参加者の方に提供していただいたケースの解決方法を探っていきます。そこで得た気づきやテクニックを、参加者の皆さんは日常のお仕事や生活の中で実際に役立ててくださっているそうです。

問題の核心がどこにあるのか、はたして解決方法はあるのか、一人きりで考えていてもなかなか解決策は見出せないものです。北條先生と一緒に自分自身や飼い主さんに対するモヤモヤ解決の糸口を見つけてみませんか?

ケーススタディ:これまでのテーマ一覧
第1回:飼い主をコンプリメントする
第2回:トレーナーの心を守るために
第3回:私たちは何をしているのか?
第4回:怒りの正体は何だろう?
第5回:裏のニーズは相手に言わせよう!
第6回:主体的なやる気を高めるために!
第7回:飼い主さんのモチベーションを引き出すトーク、教えます!
第8回:自発性のなさ、共依存再考!

ケーススタディについて

◆日時:2021年11月17日(水) 19時から20時30分(90分間) 定員10名程度

◆参加費
購読会員:3,000円
非会員:3,300円

◆お申し込み方法
参加ご希望の方は、件名に「ケーススタディ参加希望」とお書きいただき、下記の情報を添えて、

までメールにてお申し込みください。折り返しお振込先等のご連絡をさせていただきます。お振込みを確認しましたら、「当日のzoom情報」をお知らせいたします。

  • お名前(ふりがな)
  • メールアドレス
  • 会員種別(購読会員/非会員)
  • 電話番号(zoom接続がうまくいかない、途中でハプニングが起きた場合の緊急連絡先)

◆お悩みを募集します!
「こんなことがあったのです!こんな場合はどうすれば?」という実話を募集いたします。本番で取り上げるお題は時間の都合上ひとつとさせていただきます。ケースのご提供は、セミナーのお申し込みと同時でも、別途メールをお送りいただいても、いずれでも大丈夫です。ケースは事前に決める必要がありますので、11月10日(水)締め切りとさせていただきます。ケースを採用させていただく方のみに、締め切り後、数日以内にメールにてご連絡いたします。

なお、ケースについては個人情報の観点から守秘義務が守られるような配慮をしてご提供ください。参加者の方もセミナー当日の情報は外部に持ち出さないようお願い申し上げます。

ケースのご提供の際は以下の情報について記載いただき、参加お申込みのメールアドレスまでご連絡ください。

  • ご職業とその環境(フリーでドッグトレーナー、団体で働いている、獣医師など)
  • 犬種
  • 犬の年齢
  • 主な相談者(家族構成など)
  • どのような状況か
  • どのような点で困っているか など

また、オンラインコースは2本立てになっています。

・ケーススタディ(ZOOMを使いリアルタイムでディスカッション)
・オンライン講義コース(講義動画を使い基本のセオリーについて自主勉強)

講義部門につきましては録画にて常時ご提供しております。できる限り講義をご覧いただいてから、ケーススタディにご参加いただくようお願いいたします。

講義(録画)について

◆講義(録画):「犬のプロの皆さん、飼い主さんとのコミュニケーションはうまくとれていますか?」

★いつでも視聴受付いたします!
★視聴いただく際にはFacebookのアカウントが必要となります
★過去に行ったセミナーでの講義と内容は同じです
★昨年11月に行われたJAPDT主催のカンファレンスでの北條先生の講義と同様の内容です

犬に起きている困りごとを解決するには、まずは不安な飼い主さんからの信頼を得ること。警戒を解いて安心してもらう、そして飼い主さんと同盟関係を築く。この土台ができたところで、犬の問題行動そのものに取り組みます。人って面倒くさいし、それは私の仕事じゃない…と尻込みしなくても大丈夫。信頼できる同盟関係が築ければ、面白いようにプロの腕が振るえます!

◆参加費
購読会員:3,000円
非会員:3,300円

◆お申し込み方法
講義視聴ご希望の方は、犬曰くメッセンジャーから以下のお申し込み情報をお送りください。こちらをクリックしていただくとメッセンジャーのページへ飛びます。

Messenger

もしくは犬曰くFacebookページの「メッセージ」または「メッセージを送信」(以下画像)より以下の情報をお知らせください。折り返しお振込先等のご連絡をさせていただきます。

  • お名前(ふりがな)
  • メールアドレス
  • 会員種別(購読会員/非会員)

お振込みを確認しましたら、「動画へのアクセス情報」をお知らせいたします。

*****

ドッグ・トレーナーさん、獣医師の方、トリマーの方など犬のプロの方々はもとより、一般の飼い主さんもご参加いただき日常生活に役立てていただける内容です。さまざまな立場の方にご参加いただくことで、より多角的に深い内容のものとなっていきますので、皆さんのご参加を心よりお待ち申し上げます!

犬の飼い主心理学教室
「犬の飼い主心理学教室」の記事一覧です。