BLOG一覧

犬のトレーニングを「かわいそう」と思う人へ

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 「トレーニングしたらかわいそうよ。それにうちは特に問題を感じているわけじゃないし、わざわざトレーニングをする必要もないの」 …【続きを読む】

毛色でそんなに違うもの?チョコラブの都市伝説に迫る

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 世界中で人気の家庭犬、ラブラドール・レトリーバー。イエロー、ブラック、チョコレートの3色の毛色のバラエティがあるのは多くの…【続きを読む】

犬の気質を知るということの大事さ:スウェーデンケネルクラブによる気質テストセミナーへのお誘い

藤田りか子藤田りか子

スウェーデンケネルクラブ気質テスト(BPH)セミナーを開催! 犬の気質とは何?なぜ気質に注目をしなければならないの?気質テストとは? スウェー…【続きを読む】

飼い主の自己満足に陥らないよう… 過剰な老犬介護について私が思うこと

五十嵐廣幸五十嵐廣幸

文:五十嵐廣幸 「一生懸命介護して偉かった」 「がんばって長い間面倒みていた」 寝たきりになった老犬を介護してきた飼い主を友…【続きを読む】

ノーズワークというドッグスポーツの競技会化を目指して

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 2019年はこれまでのスウェーデンにおける自分の競技会経験をシェアすべく、日本でノーズワークを競技スポーツとしてその面白さを…【続きを読む】

歳をとったらイヤなことは聞きません!? 老犬でのポジティビティ・エフェクト

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 皆さん、まずはこちらの実験動画をご覧あれ! この実験の犬たちの様子をご覧になり、何を思いましたか? と…【続きを読む】

外国出身の保護犬はちょっと… – これもスウェーデンの犬事情 –

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 譲渡先が北欧の国に決まったあるルーマニアの保護犬。 北欧では外国から保護犬を受け入れる人が少なくない。野犬はゼロだし犬を野山に…【続きを読む】

するかしないか、するならいつか?不妊化手術と病気の関係

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 いまや日本では、家庭犬に不妊化手術をするのは珍しいことではなくなっています。不妊化手術は個体数の管理をする上で有効な手段の…【続きを読む】

2020年の干支 – ネズミにちなんだ犬の話

藤田りか子藤田りか子

文:藤田りか子 あけましておめでとうございます! さて、十二支最初の動物である子(ねずみ)年の2020年。年の初めの恒例、十二支にちな…【続きを読む】

あけましておめでとうございます

アバターinuiwaku

Photo by Rikako Fujita

マッチングサイト恋愛最前線!男と女の間の「ペットという潤滑油」

藤田りか子藤田りか子

文と写真と図:藤田りか子 マッチングサイトに並べられたプロフィール。ややもするとみな同じようなことばかり書かれているし、ピン!とくるものがあ…【続きを読む】

ブリーダー宅での生活環境の違いが与える、子犬の気質への影響

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 スロバキアの猟犬種、スロバキアン・ラフヘアード・ポインターの母と子たち。 8週齢で子犬を迎える場合、その子犬は社会化期といわれ…【続きを読む】

虐待繁殖について考える (3)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 「ペットを繁殖のために選び出す者は、その動物の子孫および母親である動物の健康と福祉(ウェルフェア)を脅かすような解剖学…【続きを読む】

吠えろイガちゃん! -日本の犬世界を斬る

五十嵐廣幸五十嵐廣幸

文:五十嵐廣幸 2019年は、改正動物愛護法成立やペットとの同行避難など犬にまつわる様々なニュースがありました。2020年が犬たちにとっ…【続きを読む】

スポーツとしてのノーズワークで「環境強い犬」に育てる!

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 足場の悪いところも平気でよじ登りにおいを探そうとする。身体の健全性が伴っているのも、実はノーズワークというスポーツには「込み」…【続きを読む】