ドッグスポーツ・アウトドア

ボーノは日本一のマツタケ犬 ?!:マツタケ探知犬ハンドラーのジュンペーさんにインタビュー

インタビューと文:藤田りか子 写真&動画提供:矢野淳子 今回はおそらく日本一のマツタケ探知犬、ボーノそしてそのハンドラーのジュンペーさんについ…【続きを読む】

ガンドッグ・トレーニング:ストップシグナルを聞いてくれない〜!

文と写真と動画:藤田りか子 ガンドッグ・トレーニングの中でももっとも大事な基礎技能の一つである「ストップシグナル」をこれまでに3回に亘って紹…【続きを読む】

ノーズワークに向き・不向きの犬種がいる?小型犬種は?

文と写真:藤田りか子 体高の低い犬は不利? スウェーデンのノーズワーク仲間と作っているグループで、ある時小型犬種はノーズワーク競技会に不利かと…【続きを読む】

イギリス式ガンドッグ競技会に魅せられ – ワーキングテスト優勝へ

文と写真と動画:藤田りか子 スウェーデンにおけるイギリス式ガンドッグ競技クラブ スウェーデンには現在レトリーバースポーツに関し…【続きを読む】

ノーズワークにアラート/インディケーション訓練は必要? 

文:藤田りか子 探知犬に関する学術研究というのが存在することを前回のべた。何やら小難しそう!と引いてしまうかもしれない。しかしノーズ…【続きを読む】

イガちゃん、ノーズワークをやるinオーストラリア 後編

文と写真と動画:五十嵐廣幸 ついにターゲット臭を使ってサーチを始める! 初心者コースもいよいよ最後の週となった6週目、ターゲット臭を使ったレッ…【続きを読む】

練習と本番で行動が異なる?!職業探知犬とノーズワーク犬の研究から

文と動画:藤田りか子 ノーズワーク犬(左)と職業探知犬(右)。この2種の嗅覚探知犬についてサーチ中の行動の研究が行われた。Photo by mary…【続きを読む】

イガちゃん、ノーズワークをやる in オーストラリア 前編

文と写真:五十嵐廣幸 ユーカリの木の幹に隠したターゲット臭を見つけたアリー。 「ノーズワークでもやってみようか」 そう思ったのはアリ…【続きを読む】

「作業のできる犬」と「ハイパーアクティブな犬」、混同してない?

文:藤田りか子 知人であるS君が、本格的にドッグスポーツをやりたいとフィールド系のラブラドール・レトリーバーを飼うことになった。ブリーダーの…【続きを読む】

ガンドッグ技能:脳トレにも最適、ストップシグナル その1

文と写真と動画:藤田りか子 ストップ!のハンドシグナル。手をまっすぐに上にあげる。 ガンドッグスポーツにおける大事な技能のひとつ、ストップシグ…【続きを読む】

犬曰くチャレンジその1、結果発表!

文:藤田りか子 お待たせしました!ゴールデンウィークに愛犬と楽しくアクティビティをという意図のもと、企画しましたのは犬曰くチャレンジその1。…【続きを読む】

ノーズワーク ・サーチエリアの「汚染」について注意すべきこと

文と写真と動画:藤田りか子 ノーズワークでは揮発性の高い液体をターゲット臭として使う。それゆえにうっかりにおいに触ってしまうと、エリアを汚染しやすい…【続きを読む】

犬のトレーニングは必ず成功させ終わらせること…? ノーズワークの場合

文と写真:藤田りか子 犬のトレーニングのゴールデンルールとして 「トレーニングは犬が成功したところで終わらせること」 というのがある。皆…【続きを読む】

ガンドッグ技能:「直線状に送り出す(=ライニング)」トレーニング

文と写真:藤田りか子 思えば昨年はアシカにライニング技を入れる練習で無我夢中になった年であった。自分にとって初めてのフィールド系のラ…【続きを読む】

ノーズワークというドッグスポーツの競技会化を目指して

文:藤田りか子 2019年はこれまでのスウェーデンにおける自分の競技会経験をシェアすべく、日本でノーズワークを競技スポーツとしてその面白さを…【続きを読む】