水場の「持ってこ〜い」遊び、控えるべき?

文と写真:藤田りか子

夏真っ盛り!この季節、愛犬を連れて浜辺に川辺に行ったりと、水遊びが多くなる。そして水場に来れば、犬に頼まれもしないのに、早速水に向かって何かを投げたがるのが人の性。そして投げられれば水に入らずにはいられないのが犬の性。

さて、物を投げては取らせるという遊び、トレーナーによっては良し、ということで大いに奨励する人もいれば、「ストレスを生みやすい」とややネガティブな人もいたり。飼い主としては一体どっちを信じたらいいのだろう?個人的な意見としては、まずその犬の個性、何を犬にさせたいのか、愛犬がどんな行動を身につけてしまっているか、によるのではないか、と思う。ここにケースバイケースでモッテコイ遊びの是非について分析をしてみよう!

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら