ご褒美言葉、いくつ持っている?

文と写真:藤田りか子

褒め言葉はいいから、撫でてくれるか、トリーツをちょうだいな…

少し前の研究になるのだが、犬は人から出される「褒め言葉」をそれほど有難がっていないという報告をアメリカのフロリダ大学とアリゾナ大学のFeuerbacher E.Nと Wynne C.D (2015)が発表した。言葉よりも撫でてもらうなど触ってもらう方を好むということだ。それぐらい犬と人にとって身体的な接触というのは絆づくりにとても大事な役割を果たしている、ということだろう。

だからと言って

「犬に『よし!』と明るく褒めてあげても意味がないのね!」

などと落胆するなかれ!

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら