ドッグフードを読む (3)

文と写真:アルシャー京子

昔の犬はヒトのおこぼれをもらっていたとはいえ、今のような白い小麦粉を使ったパンは少なかったはずだし、それでもパンには天然の酵母が用いられていた。野菜のくずや、今では副産物と呼ばれる内臓系肉の方が赤身の肉よりも多く与えられていたけれど、そこには現在のような農薬や残留薬品の問題はなかったはずだ。

だれも食餌バランスなんて気にしていなかったけど、いまよりも幸せだったのではないだろうかとまでさえ思える。

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら