犬の歯と歯みがき (3)

文と写真:アルシャー京子

歯と歯茎の境にできた歯肉炎(赤い部分が炎症を起こしている部分)。あわわ。

前回ご紹介した歯石がどのようにして作られるかを元にして、今回は歯石を作らないためにはどのようなことに気をつければよいかを見てみよう。

歯石を作らないために

歯石が作られるプロセスを段階的に分けると以下のようになる。

  1. 歯垢が溜まる
  2. 歯肉が炎症を起こす
  3. 歯垢がミネラル化して歯石となりその上にまた歯垢が付く

この段階毎に打つ手はあるのだ。

まず歯垢を溜めないためには歯みがきはヒト同様とても有効な手段である。犬の歯科専門医に言わせると「歯磨きは1日3回がオススメ」とか...飼い主ですら朝晩2回の場合が多いというのに、「できるかっ!」と言った声がどこからか聞こえてきそうだ。

かといってヒトの歯みがきのようにむやみやたらに磨きまくると歯肉を傷めることにもなるので、頻繁な歯みがきの際には硬いブラシなどは避けて布などで軽く歯を撫でるだけでも充分。また、ぬいぐるみや布製ロープなどを噛んで遊ばせるのも良い歯磨きになる。

犬の歯みがきグッズは近頃いろいろと増えてきた。指につけて磨くブラシ(一番左)や布製指サック、ダブルヘッドの歯ブラシではとうとう電動(微振動)式のもの(左から2番目)まである。歯磨きペーストだってただ研磨するだけでなく、さわやかな口臭をもたらすミント香料入りのもの(一番右)や、チキンフレーバーのものも。特に口腔内に残った糖分(炭水化物)を分解してくれる酵素が入ったもの(真ん中)は付けるだけでも歯垢抑制の効果あり。

そして歯垢の中のバクテリアは炭水化物を好んでエサとし繁殖するので、食餌中の炭水化物を減らすことで歯垢が増える速度を抑えることができる。

歯磨き効果を促すためドッグフードならば少し粒が大きめのものを、そして肉などの食材ならば少し大きめに切り、犬が少しでも噛んで食べることができる大きさのものを選ぼう。缶フードはそもそもが柔らかく犬がほとんど噛むことをせずに食べてしまうので、できればドライフードを混ぜたりあるいは食後のガムなどで歯を使うことをさせよう。

犬の歯磨き用に出回っているデンタルトリーツ。嗜好性が高く、弾力があって噛むと歯がしっかりと深く食い込み、おもに奥歯への歯磨き効果を表す。

さて、ここでちょっと自然界を見てみよう。なぜ野性のオオカミやキツネが歯石で悩むことがないのか、その秘訣はやはり食餌内容によるところが大きい。犬の歯は本来獲物の肉を前歯で引き千切り、奥歯でこそぎ噛み切るために作られているのに、現代の犬では食餌内容が変わったために充分に歯を使う機会が少なく、歯石が溜まっても食餌を通してなかなか落とされず結果的に口腔内を乗っ取られてしまうことが多い。

この自然に生まれ持った食性を家庭犬で応用するならば、炭水化物を含まない乾燥肉などを長時間噛むことによりまさに犬は自然と歯磨きを行うことになる。硬めの乾燥肉は歯の表面を擦るけれど歯を傷つけたり歯肉を引っ掻くことがない。もしも骨を与えるのならば硬い長骨の真ん中部分を避け、体の大きさに見合った大きさの骨に少し肉が残っているくらいのものの方が前歯も使えていいだろう。
※体の大きさに合わない硬い骨を与えると歯が欠ける危険性が高いのでご注意を。

歯垢が溜まりすぎなければ歯肉炎に罹ることも少なくなる。それでももしも歯肉炎を発見したら健康診断のついでに獣医さんに処置してもらおう。

只今ドイツ全国を巡回中、ぺディグリーのデンタルキャンペーン。ここにくると獣医師によるデンタルチェックを無料で受けられる。

余談だが、ヒト用歯科医療において口腔用に認可されている殺菌薬にクロルヘキシジンという成分がある。この成分は歯肉炎対策あるいは歯石除去前の局部殺菌剤として有効で欧米の犬のデンタルケアでは一般に用いられているものなのだが、残念ながら現在の日本では犬用には薬用シャンプーや消臭剤などの皮膚用外用薬としてしか販売されていない。ちなみにこの成分には「頻繁に使うと歯が茶色く変色する」という副作用があるので、もしもどこからか入手して使いたいときには使用頻度にお気をつけいただきたい。

結局のところ、歯はただの飾りではなく「道具」であるから使えば汚れるのが当たり前。良い歯を高齢まで保つためには最低でも歯石の上に歯垢が溜まってゆかないよう上記(歯みがき・食餌)を心がけ、機会あるときに物理的に除去してリセットするに限る。

なによりも、まずは歯を使い、歯を鍛え、そしてお手入れを。

(本記事はdog actuallyにて2009年6月5日に初出したものをそのまま公開しています)

【関連記事】

犬の歯と歯みがき (1)
文と写真:アルシャー京子 歯の根元が薄っすらと茶色くなってきたら歯石は出来始め。ご用心あれ! 愛犬の顔が近づいてきたとき、「臭い」と感じる飼い...
犬の歯と歯みがき (2)
文と写真:アルシャー京子 口腔内の健康度、B君の場合は? 歯垢が溜まるとどうなるか? 犬もヒトも毎日歯に歯垢(Plaque)が付く。ヒト...