ガンドッグ・トレーニング:トライアルを通してわかるヒールワークの重要性と何故

文と写真と動画:藤田りか子

キジ猟のピックアップに参加するアシカ。

この秋はアシカとのキジとカモ猟のピックアップ(鳥猟回収の手伝いをすること)や実猟を伴うフィールドトライアルを含め多くの狩猟機会に恵まれた。筆者にとって実猟におけるウォークドアップは生まれて初めての体験。それだけにたくさんのことを学べた。ワーキングテストだけではわからない、実際の猟での状況が「レトリーバーのトレーニング」にどう繋がっているのか、そのいくつかをここに記してみたい。みなさんのガンドッグ・トレーニングのインスピレーションになれば幸いだ。

フィールドトライアルにおけるウォークドアップの様子。

レトリーバーのフィールドトライアルやワーキングテストで成功するには、ステディネスとヒールワークが完成していることが必須だ。何を今更と思うかもしれないが、本当の猟を経験してその大切がいっそう身に沁みてわかった。要約すると

「猟の最中に横を歩いている犬を

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら