保護犬を迎えるとき、男性と女性とでは好みが違う?

文:尾形聡子

[photo by Cristian Iohan Ştefănescu]

保護した犬たちの新しい家庭が早く見つかりますように。

これは、とりわけ保護活動に関わっている世界中の人々に共通する強い思いでしょう。譲渡活動をなるべく効率的に進めていけるようにと、どのような犬が譲渡されやすいかというような研究が各国で続けられています。研究の際に考えられている基本的な要因は大きくふたつ、譲渡する犬に関連するものとシェルターに関連するものとがあります。譲渡する犬に関する要因には、

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら