健康になるという理由だけで犬を飼うなかれ

文と写真:藤田りか子

「犬の散歩に行けないという理由で唯一正当化できるのは、病気の時ぐらいでしょうか。その他の理由に関しては、私は全て言い訳だと思うのです。『だって散歩する時間がないから』ってよく言いますけど、そもそも時間がない人は犬を飼っちゃいけないんです。あるいは『うちの犬には散歩が必要ない』『うちの子、雨の日外に出るのが嫌い』なんていうのも全て言い訳。そして『うちの子、怠け者で外に出たがらない』とか言う人もいる、それ怠け者は犬じゃなくて、あなたでしょう?」- アリスより

これは、英国リバプール大学の公衆衛生学の研究者キャリー・ウェストガースさんらの今年発表された論文からの引用だ(和訳は著者による)。26人の犬の飼い主を対象にどうして犬の散歩するのかあるいはサボるのか、その心理や動機をじっくりと個人的にインタビュー、それを解析、論文として発表した。インタビューを受けた一人が冒頭にあるようキャリーさんに語ったのだ。

散歩をしない飼い主40%!

さて、散歩をしない言い訳は数あれど、散歩をする動機というのは、みなさん案外共通しているのではないだろうか。おそらく

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら