乳製品と犬 (2)

文と写真:アルシャー京子

ご褒美としても使える果肉入りのヨーグルト。飼い主と一緒に分け合って食べるのもよし。

ドイツで推奨されている犬の一日のカルシウム摂取量は体重1kgあたり100mg。

手作り食においてこれを普通の牛乳で満たそうと思うと、体重10kgの犬では約800mlは飲まなければならない。例えそれがあらかじめ乳糖が分解されている乳飲料であったとしても、ちょっときついものがある。

犬がドライフードを食べているのならば、すでに炭酸カルシウムだの卵殻・骨粉だのと混ぜ込まれているので特に心配することはないが、手作り食の場合のカルシウムの供給不足は長期的に見て結構深刻な問題である。

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら