マッチングサイト恋愛最前線!男と女の間の「ペットという潤滑油」

文と写真と図:藤田りか子

[Photo by Hans Liu]

マッチングサイトに並べられたプロフィール。ややもするとみな同じようなことばかり書かれているし、ピン!とくるものがあまりない。しかし「愛犬と生活を楽しんでいます!」などという一文が添えられていると、我々犬好きは

「この人とならコンタクトをとってもいいかな!?」

とキュンとくるかもしれない。私の場合なら定めし

「え、あなたもノーズワークやっているんですか、それもカーリーコーテッド・レトリーバー で?」

などと意気投合して深く恋に落ちる、というところか(そんな偶然に出会ったためしはないが)。

ペットの有無が交際相手としての決定にどれほどの影響を与えているのか、はなんと「人と動物の関係学」という学問の中で研究されている。マッチングサイトでも世界的な規模を誇るMatch.com、及びペットグッズ販売会社であるPetSmartとのコラボでアメリカのネバダ大学

【こちらは有料ブログです。続きを読むには「ログイン」して下さい。会員登録はこちら