犬を「見ろ」と言うけど、何を見ればいいの? DoではなくてBeを考える

文:北條美紀 犬曰くの記事の中で、「犬を見ていない」とか「犬を見てください」とかいう表現にたびたび出会う。当たり前のことと思って読み流してい…【続きを読む】

犬との愛着関係がもたらす幼児への影響

文:尾形聡子 犬をはじめとするペットとの暮らしが私たちの心身にいい影響をもたらすといわれるようになって久しく、それを後押しするような疫学…【続きを読む】

イガちゃん、ノーズワークをやるinオーストラリア 後編

文と写真と動画 五十嵐廣幸 ついにターゲット臭を使ってサーチを始める! 初心者コースもいよいよ最後の週となった6週目、ターゲット臭を使ったレッ…【続きを読む】

ブリーダーチェックその1-良質vs劣質ブリーダーを見極める

文:藤田りか子 子犬に罪はない。でもそれを生み出す人は慎重に選ぶ方がいい。  コロナで自粛生活を強いられ、在宅勤務によって家にいる時間が増…【続きを読む】

飼い主の満足度調査、オス犬の去勢のその後

文:尾形聡子 飼い犬の不妊化手術をすることがこれほどまでに「習慣」となってきたのはいったいいつ頃からでしょうか。実際に保護される犬が減っ…【続きを読む】

セラビー犬は仕事で落ち着く?生理学的ストレス研究より

文:尾形聡子 動物介在療法のひとつとして知られるドッグセラピーは、いまや世界中の医療現場、リハビリや介護の施設などにおいて取り入れられて…【続きを読む】

練習と本番で行動が異なる?!職業探知犬とノーズワーク犬の研究から

文と動画:藤田りか子 ノーズワーク犬(左)と職業探知犬(右)。この2種の嗅覚探知犬についてサーチ中の行動の研究が行われた。Photo by mary…【続きを読む】

だから犬のトレーニングがうまくいかないのよ

文:藤田りか子 しつけ教室にも通った。犬に関する本も読みあさった。犬のカーミングシグナルのこともちょっとかじった。これだけがんばっているのに…【続きを読む】

本当に求めているものを教えてくれる動物たち

文:北條美紀 仕事柄、本当にいろいろな話を伺う機会がある。ただ、私が「動物に関する話を聞く耳」を持てたのは、ほんの7、8年前のことだ…【続きを読む】

犬のインパルス・コントロール、うまいへたは遺伝か学習か?

文:尾形聡子 犬のさまざまな特徴や性質は、遺伝しやすいものとそうではないものとがあります。たとえば病気では、単一遺伝子病のように100%…【続きを読む】

ガンドッグ技能を家庭犬の脳トレに:ストップシグナル その2

文と写真と動画:藤田りか子 走っている犬を遠くから「ストップ!」と声かけだけで止まらせることができたら、どんなに楽しいだろう!のみな…【続きを読む】

ホースを使った水まき時には、やけどに注意!

文:尾形聡子   真夏ももうすぐそこまでやってきています。今年の夏は猛暑との予報で、いったいどんな暑さが続くのかと思うとうんざりしてしまうもの…【続きを読む】

犬に成長痛はない

文:藤田りか子 え、今なんて言った? バーニーズ・マウンテンドッグの若犬。 「単なる成長痛です」というアドバイス 「2ヶ月前に7…【続きを読む】

頼まれもしないアドバイスを与えたがる人の心理とその対策

文:北條美紀 藤田りか子さんが『「飼い主マナー」じゃなくて「飼い主へのマナー」』という記事の中で、「なぜ頼みもしないアドバイスをもら…【続きを読む】

水の飲みすぎは危険!ペットの水中毒事故ついて

文:サニーカミヤ 楽しいペットとの水遊び。でもそこには思わぬ危険が… アメリカで、初夏の湖に飼い犬2頭(シュナウザーとプードル)を連れて…【続きを読む】