開催間近!ドイツ PRO-DOG特別セミナーへのメッセージ

アバターinuiwaku

犬曰くとテラカニーナ共同主催による特別セミナーが間近に迫ってきました。 すでに多くのみなさんからお申し込みをいただきましたこと主催者一同心より御礼申し上…【続きを読む】

2019年 犬曰くから新年のご挨拶

アバターinuiwaku

犬曰く 2018年年間ベスト10・ブログ発表!

アバターinuiwaku

写真:藤田りか子 2018年もいよいよ終わりに近づきつつあります。今年も犬曰くをご愛読いただき誠にありがとうございました。今年も犬を巡るサイエンスから…【続きを読む】

幼少期のメス犬との暮らしは子どもの喘息発症リスクを低くする

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 プードルなどの毛が抜けにくい犬種やヘアレス・ドッグが“アレルギー・フレンドリー”な犬として広く認識されるようになったのは近年のこと…【続きを読む】

人馴れしていない犬の問題へのモヤモヤ

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 犬の名前を呼ぶと犬が振り向く。口笛を吹くと犬が寄ってくる。しゃがんで優しい声をかけると犬が寄ってくる。 袋からガサガサと…【続きを読む】

留守番が苦手という愛犬のトレーニング・ツールになるか、Furbo ドッグカメラ

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 留守番中の犬を監視するカメラとして人気を誇るFurbo。日本のみならずイギリスやフランスでも知られているヒット商品だ。監視カ…【続きを読む】

犬曰くクイズに答えてドッグ・ベッドをゲットしよう!

アバターinuiwaku

(こちらのご応募は2018年12月17日21時をもって締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました!ご当選の方のみご連絡させていた…【続きを読む】

ドイツ PRO-DOG、アンドレア・ペチュ先生に愛犬を診断してもらおう!「インパルス・コントロール」&「攻撃性を学ぶ」セミナー

アバターinuiwaku

犬曰く/テラカニーナ共同開催「ドイツ PRO-DOGのAndrea Petschトレーナーによる特別セミナー」2連発! 書籍やインターネットのサイトでは…【続きを読む】

ルーマニアから−野犬を飼うのは愛護?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ルーマニアの首都ブダペストの凱旋門のあたりをうろつく野犬。左耳につけられたブルーのタグは狂犬病予防接種および去勢避妊手術済…【続きを読む】

ダックスの椎間板ヘルニア~不妊化手術と病気発症リスクとの関係

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 強い痛みを伴う病気、椎間板ヘルニア。ヘルニアの起こる場所によっては麻痺症状があらわれることもあり、運動失調をおこしたり…【続きを読む】

第4回犬々学々セミナー「アフター5に我曰く!」開催のお知らせ

アバターinuiwaku

写真:藤田りか子 (2018年12月21日15時現在にて、満席につき、お申し込みの締め切りをさせていただきました。) 犬曰くではブログ発信にくわえ…【続きを読む】

ジョージア(グルジア共和国)の犬たち

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ジョージアの村の人とその愛犬。都市よりも村の人々の方がよく犬を飼っている。 グルジアことジョージア(2015年に…【続きを読む】

ドッグフードを読む (4)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 ペットフード協議会の会員・非会員に関わらず、原料の質についてはすべてメーカーの言い分を信じるしかないのがドッグフード派…【続きを読む】

犬種差別しがちな犬たち

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子 来年には15年目に突入するタロハナとの生活を振り返ってみると、いろいろな面で山ほど失敗してきたなあと思う。2頭が若いときには少し…【続きを読む】

クロアチア犬紀行

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ヨーロッパの大国の犬の状況はみなほぼ同じだ。雑種犬もいれば、血統種の犬もかなりいて、犬種愛好会があって、ショーがときどき行われ…【続きを読む】