犬の歯と歯みがき (2)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 口腔内の健康度、B君の場合は? 歯垢が溜まるとどうなるか? 犬もヒトも毎日歯に歯垢(Plaque)が付く。ヒト...

犬曰く1周年記念、閲覧数が多かった記事ベスト10

inuiwaku

犬曰くもブログサイト開設からはや一年!皆様のあたたかい応援に感謝をしている次第です。おかげさまでブログのストックも増えました。サイトをより有効利用...

大きな犬は大きな家じゃないと暮らせない?

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子 近所にある大きな日本家屋の前にて。築何年なのだろう?趣のあるお宅である。 「大きな犬二頭と暮すなんて、さぞかし大き...

フィンランドの教育に学ぶ、愛犬との間の取り方

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 今から9年前の話だが、フィンランドの子供教育について本を著した。『知識ゼロからのフィンランド教育』(幻冬舎)。北欧人特有の犬との上...

性格も影響~肥満の犬と人は食べ物選択の嗜好が似ている

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 人々が最も体型を気にしがちであろう季節、夏。しかし薄着になる時期だけでなく、健康維持のためには一年を通じて適切な体重を...

犬の歯と歯みがき (1)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 歯の根元が薄っすらと茶色くなってきたら歯石は出来始め。ご用心あれ! 愛犬の顔が近づいてきたとき、「臭い」と感じる飼い...

雑種は健康は過去の話?大規模遺伝子解析により明らかにされた遺伝病発症リスクの現状

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 “雑種の犬は病気になりにくい、純血種の犬は体が弱い” 犬に対するこのような印象は世界中で持たれてきているものです...

純血種の犬の方が雑種犬よりも遺伝病にかかりやすいのは本当か?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 純血種の犬は、同一犬種内での繁殖が繰り返されているために遺伝子プールが狭くなり、遺伝病が蔓延しやすいという認識があると思います...

愛犬の写真、一日一枚撮り続けるプロジェクト!

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 愛犬家というのは実際どれぐらいの頻度で愛犬の写真を撮っているものなのだろう。私を含め犬関係の友人などは、ほとんど毎日のよう...

第1回、犬々学々セミナー「犬曰く、我曰く」シークレット開催のご報告

inuiwaku

文と写真:尾形聡子 犬曰くでは、インターネットを使ってのブログ発信だけでなく、かねてから読者の方と直接コミュニケーションをはかれる場を作りた...

亜鉛と犬

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 亜鉛と被毛の間には切っても切れない関係がある...。 亜鉛が不足すると皮膚の角質化が不完全となり不全角化症(パラケラ...

フレンチ・ブルドッグ、レトリーバーになる!

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 レトリーバーのごとく、水場のダミーを回収しようとする、フレンチブルドッグのクヌット(スウェーデンにて)。 ところは私の近...

人にも犬にも危険です!水遊びの際にはアオコに注意

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 気温も上がり水遊びにはもってこいの季節の到来です。水好きの愛犬によさそうな水場を発見!となっても、ちょっと待って。その水場はき...

電気ショックと、かなりきわどい話(犬のトレーニング)

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 先日、取材である犬の専門家のセミナーを拝聴することができた。内容は犬と人間との関係、そして犬の学習、というものなのだが...

呼び戻しとロングリード・トレーニング その2

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 ロングリードでアジリティ。ここスウェーデンのワーキングドッグクラブのアジリティ練習所のまわりには鹿がいっぱい。おまけに、練...