舌をペロリ!その時の犬は何を感じている?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 本当にいつもネガティブな感情? 犬が舌を出してペロリとする行動。これ、よ〜く見る仕草ゆえに、いろいろ解釈があるかと思う。...

運動ギライは呼吸がしにくいせいだけじゃない?~パグの3頭に1頭が歩行に異常をみせている

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子   チワワ、シーズー、フレンチ・ブルドッグ、パグ、キャバリア、ペキニーズ・・・2017年の1年間にJKCに登録された犬種...

たとえば、短い鼻の犬はいびきをかくのが「正常」なのか?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 もともとは長かった鼻が短くなるように人が選択繁殖していった結果、極端に短い鼻を持つようになった短頭種の犬たちは、その骨格の変化...

犬の指差しに対する理解力、認識能力なのか学習なのか?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 スパニッシュ・ウォータードッグが、ウォーターワークのテストで物品の回収を行っているところ。あそこにあるよ、とハンドラーが示...

指差しジェスチャーはいつから分かるようになる?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 犬が人の指差しジェスチャーの意味を理解できるのは、生まれ持った能力なのか、それとも、人と一緒に暮らすことで開眼する能力なのか?...

乳製品と犬 (1)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 どんな犬でも大好き、牛乳。美味しいけれどリスクあり。 犬ではヒトの10倍以上ものカルシウムを必要とすることか...

犬の視覚は考えられている以上に明瞭か?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 外界からの刺激を感じるとき、人は視覚に頼りがちのため、ついつい愛犬にも同じようにものが見えていると思ってしまいがちかと思います...

ラブラドールに見る、遺伝しやすい行動特性は?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 犬種による違い、そして、個体による違いは遺伝と環境により作られています。 性格や行動特性は気質や本能的行動など遺...

一つのご褒美に執着するなかれ!

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 トレーニングクラスに出るたびに、最初にインストラクターから聞かれるのがこの質問である。 「ご褒美使ってトレーニン...

犬たちの最期を考えて思うこと

尾形聡子尾形聡子

文と写真:尾形聡子 『おやすみ、リリー』という本を読んだ。去年のGWの頃だったと思う。 中年独身のゲイの男性と12歳のダックスフント、...

ビタミンと犬 (3)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 天然酵母は自然素材のサプリ。ビタミンB群を効率よく摂るための強い味方。 ビタミンB群の話 ビタミンB群と聞いて...

アシカのパッシブ・トレーニングその後

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 レトリーバーにとって、他の犬たちが働いている間も興奮することなく落ち着いてハンドラーの側に座って待っている、と...

楽しく学んで、ぐっすり寝よう!犬も寝ているあいだに記憶を定着

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 眠っているうちに勉強できてしまうなら、なんと嬉しいことか・・・過去には睡眠学習という言葉をあちこちで見かけたものですが...

犬種別に見た愛犬運動量の統計結果

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 「健康維持に、犬を飼うのがよし」というスローガンが最近マスコミで出回っている。犬がいればどうしても散歩に連れて行ってあ...

安心してる?それとも不安??子どもと一緒にいるときの犬の感情状態の読み間違いは、犬の飼い主により多い

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 映像:藤田りか子 小さな子どもと犬が無邪気に触れ合っている姿を見ると、ついつい無条件に頬が緩んでしまうものです。けれど...