安楽死の決定、立ち会いは飼い主心理にどのように影響してくるか?

文:尾形聡子 安楽死の選択は、飼い主にとって最も困難な決断のひとつです。そもそも愛犬との死別自体が強いストレスを受けるできごとであるのに…【続きを読む】

犬曰く読者にみる人気犬のタイプ

文:藤田りか子 犬曰くの読者の皆さんがどんな愛犬と暮らしているのか、我々情報の送り手として実はとても興味があります。愛犬のサイズは?…【続きを読む】

人をあてにしてはだめ、自分の命とペットは自分で守る、防災の基本です!

文:五十嵐廣幸 1.自助 「猫を飼っているので避難できなかった」 2019年10月14日、台風19号の災害で消防から救出された中学1…【続きを読む】

自称『責任ある犬の飼い主』、犬の飼い方は実にバラバラ

文:尾形聡子 「責任ある犬の飼い主になりましょう」 飼い主責任という言葉が広く使われるようになってから、このようなメッセージと共に…【続きを読む】

愛護、ウェルフェア、飼い主マナーにエチケット、白黒つけられぬこの曖昧なもの

文:犬曰く編集部 【Photo by Frank-3】 犬曰く座談会スペシャルをどうぞ! 犬曰く編集部の我々はある本に出会った。アメリカのウェス…【続きを読む】

グレインフリーフードのなにがDCMに影響するのか?

文と写真:アルシャー京子 2018年から2019年にかけて、アメリカ食品医薬品局(FDA)はグレインフリーフードが拡張型心筋症(DCM)発症へ関与す…【続きを読む】

愛犬のその震え、原因は分かっていますか?

文:尾形聡子 ようやく過ごしやすい気候になったと思っても、気持ちのいい秋の季節はあっという間に過ぎ去ってしまうものです。極度に寒がりな愛…【続きを読む】

ミックスを作る猟犬の世界 -ラブラドゥードル的ブリーディングの原点

文と写真:藤田りか子 イノシシ猟に集まった犬たち。4匹がすべて異なった犬であることに注目。手前左の黒い犬は、ヴァクテルとノルウェージャン・エルクハウ…【続きを読む】

人へのアイコンタクトの違いは個体差?それとも犬種差?

文:尾形聡子 動画:藤田りか子 チェコスロバキアン・ウルフドッグには、ジャーマン・シェパードの血が入っている。彼らはアイコンタクトが得意な犬種…【続きを読む】

第3回いぬめし塾セミナー開催!

人気テーマ「犬の食事」をもっと知りたい! いぬめし塾セミナーもいよいよ最終回となりました! 前回惜しくもご参加いただけなかったみなさま…【続きを読む】

犬の心疾患といぬめしでのサポート (2)

文と写真:アルシャー京子 前回に引き続き、今回は心疾患をサポートするための療養食に欠かせないサプリメントをいくつか見てみよう。 L-カルニ…【続きを読む】

子供嫌いな犬、どうしたらいい?

文と写真:藤田りか子 我が愛犬アシカは子供が嫌いだ。というか、子供を恐れる。一番苦手なのは3〜6歳ぐらいのチョロチョロと動くちびっ子たち…【続きを読む】

足裏感覚の楽しみ

文と写真:尾形聡子 この夏も、短いながらも酷く暑かった。夏の間、朝は少しでも早い時間に、夜はできるだけ涼しくなってから散歩にでるようにしてい…【続きを読む】

「オスワリ、マテ!」- それ、インパルス・コントロールになっている?

文と動画:藤田りか子 「愛犬を外に出すとき、ドアのところで一旦犬に〈オスワリ、マテ〉をしてもらいましょう」などとしつけ教室の先生がよく教えて…【続きを読む】

犬の心疾患といぬめしでのサポート (1)

文と写真:アルシャー京子 大動脈弁下狭窄が先天性疾患として現れるゴールデンレトリーバー。この疾患は心臓の真ん中の壁が隆起し、心臓の出口を狭くしてしま…【続きを読む】