BLOG一覧

ビビリの犬は動物ウェルフェアに関わる問題です

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 過度なビビリは心のハンディキャップ "のんき者は長生きする"               〜シェークスピア〜 飛行機に...

ミネラルと犬 (1)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子   さて、今回のお話は犬の食餌を手作りしている飼い主にとって気になる要素「ミネラル」について。 ミネラルとはカルシ...

人の幸せな声は右脳で、悲しみや恐怖の声は左脳で処理~犬にみられる脳機能の左右差

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 犬は人が抱く感情をにおいから嗅ぎとれるほど優れた嗅覚を持つ生き物です。においのもととなる化学物質を通じて、人の幸せもし...

犬は匂いからのイメージを脳裏に描いている?

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 外界を認識するための機能のひとつ、嗅覚。優れた嗅覚を持つ犬は、人とはまったく別次元のにおいの世界で生きています。犬は空...

銃声と回収とレトリーバー

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 レトリーバーの原産国イギリスにおけるフィールドトライアルの様子。 レトリーバーの猟犬としての能力をテストするフィールド・...

食物繊維と犬 (2)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 乾燥ハーブは野菜の変わりに、押し麦の類は白飯の変わりに使うことができる食物繊維を多く含む食材。 前回の話でピ...

高いトーンで感情豊かなゆっくりとした語り口調は、犬とのコミュニケーションに役立っている

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 犬に話しかけるとき、または人間同士で会話をするとき。みなさんは両者を区別していますか?常に人と会話するのと同じテンポや...

子犬は赤ちゃん言葉を好んで聞いている

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 赤ちゃんを前にすれば、誰しも無意識のうちに普段の言葉づかいとは違う話しかけ方をするものです。たとえば犬のことならば"ワンワン"...

「愛犬の苦痛」と「愛犬の安楽死」

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 つい数日前のことになるのだが、以前飼っていたロンディというシェットランドポニーの安楽死に立ち会った。10年前に友人に譲...

怖がりな犬についての大規模調査~フィンランドの研究より

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 人にも犬にも、広く動物には恐怖という感覚が存在しています。恐怖は動物が生きていくうえで必要とされる感情ですが、度が過ぎる怖がり...

保護施設はドッグ・トレーナーのパラダイス!

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 「箱のそばにあるトリーツが取りたいのだけど、怖いなぁ!どうしよう....」 そこでノーズワークの講師のバルブロ・リー...

食物繊維と犬 (1)

アルシャー京子アルシャー京子

文と写真:アルシャー京子 良いウンチは犬のためのみにあらず。かっちりしたウンチは拾い易く飼い主想いでもある。 犬の食餌を手作りしている...

あなたは犬と一緒に寝る派?

藤田りか子藤田りか子

文と写真:藤田りか子 すでに10年前のことなのだが、スウェーデンでは10人中7人の飼い主が愛犬と一緒にベッドを共にして寝ている、という統計が...

所変われば、犬も変わる?同じ犬種でも国によって行動の差は生ずるのか

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 たとえ同じ犬種でも、一般的には家系により遺伝的な差が見られます。ラブラドールならば、ショー系かフィールド系かで生まれ持...

ボーダーシャツには注意が必要?犬が洋服のパターンに見る警告色

尾形聡子尾形聡子

文:尾形聡子 哺乳類、植物、昆虫などの生物に広く見られる警告色。一般に派手な色彩、はっきりとした縞模様などを体表に持つ生物の多くには...